フリーランスな子なし夫婦ライフ

ダブルフリーランスノーキッズ。在宅フリーランスで働く40すぎ。夫婦二人暮らしで年1旅行と飲みが楽しみ。横浜での日常生活。カープファン。 目標18万マイル(日本NY往復ビジネスクラス)のためマイル貯めてます。

不惑を超えて

数年前に40になった時、「不惑じゃないじゃん!まだ惑いばかりだよ」とまず思ったのを思い出します。


baby boom世代の私の両親は、専業主婦とサラリーマン。
一男一女でマイホームを持ち、子供を大学まで行かせて。


それが人生の道筋だと意識しないまま思っていたのに、
ずっと常識どおりに生きてきたのに、大学を卒業した時に就職しない選択をしたのが今の子なしフリーランス生活のスタート、のような。
資格試験の勉強をするも、大学受験までに真面目さとか努力とかを使い果たしたらしく成し遂げられず。
結婚に逃げようとして、婚約までしたものの、ふられ。
実家で充電して好きなことを勉強して、
アルバイト→社員(→結婚→)派遣→会社常駐(偽装)業務委託→フリーランス
という流れで不惑を超えました。
それぞれの転換点での選択は、将来を見据えたものでは無くて心の叫びだったり、会社事情だったりしましたが、
結婚をしたことと、子供を持たない、ということはいろいろ悩んでの選択です。



時代が変わってるのだから、生まれ育った時代の常識を超えて自分とよく相談してこれからも自分を生きていきたい。
これからも惑ってばかりだろうけれど。



特別お題「『選択』と『年齢』」

Sponsored by SK-II