フリーランスな子なし夫婦ライフ

ダブルフリーランスノーキッズ。 ダンナは事務所で、私は横浜の自宅で働く40半ば。 たまの旅行が楽しみ。節約でゆる陸ANAマイラー活動してます。(SFC修行はやってません)。 今の目標は18万マイル(日本NY往復ビジネスクラス)。カープファン。

飛行機に乗るってドキドキするので覚え書(結婚17周年記念日、もう一度行きたかった場所へ)

f:id:ukakichi:20170922005256j:image

 

結婚17周年記念日に旅行に行ってきました。

f:id:ukakichi:20170922005125j:image

結婚10周年の時に行ったホテル、もう一度行きたかった場所に再訪。

f:id:ukakichi:20170922005222j:image

 

飛行機の乗るってドキドキするので来るべきひとり旅に備えて覚え書。

とりあえず箇条書きにて。

 

チケットはANAのサイトで

羽田→バンコク→サムイ

の往復で購入。

 

羽田バンコク間はANA

バンコクサムイ間はバンコクエアウェイズ。

 

今回はANAの羽田バンコク間だけ自動チェックイン。

(購入時にパスポート番号などを登録)

e-ticketは印刷必要と。(結局印刷したものは使わなかった)

印刷してなかったら、カウンターで発券してくれます。

セキュリティチェックと入国審査で20分くらいの時間がかかる。

セキュリティチェックと入国審査してからお寿司屋さんに立ち寄り。

搭乗案内は30分前から。

f:id:ukakichi:20170922004633j:image

 

機内はマスク必須。

肌が、というより咳が出ちゃうので。

アロマオイルもあるとさらに安心。

機内食はチケット購入時にベジタブルミールを選びました。

(座席に目印のシールを貼りに来られます)

f:id:ukakichi:20170922004717j:image

入国カードの書き方は席のモニターで案内画面あり。

出国カードは飛行機降りてゆっくり書けば大丈夫。

 

バンコクエアウェイズは空港の本当に端っこ。

5分くらい歩きます。

ANAで買ったけど、同じグループじゃないから改めてチェックイン必要。

チェックインカウンターでは羽田での荷物預けの控えも出す。

荷物はスルーで。

チケット別々に買うとピックアップしなくてはいけない(らしい)。

チェックインカウンター3社分が入国審査の入り口のすぐそばにあり。

5時20分入国審査開始(15分くらい待った)

航空会社ごとに入国審査の並ぶ列がわけられていた。

f:id:ukakichi:20170922004748j:image

 

 帰りは、

ANAの自動チェックインサービスが効かず。

なぜかと思ったら、最初に乗る便にチェックインしてないとダメみたいで。

という訳でバンコクエアウェイズのサイトからオンラインチェックイン可能でANAも一緒にチェックインしてくれた上にe-ticketはiPhoneのWalletに登録可能。

念のため、フロントでプリントしてもらって控えを。

 

バンコクエアウェイズは

セキュリティチェック後搭乗待ちのスペースに

フリーの軽食とジュースあり。

そこで搭乗券を見せるとバンコクエアウェイズのfreewifiパスワードを教えてくれる。

カウンターには水が無いけど、向かい側に別でウォーターサーバーあり。

f:id:ukakichi:20170922004825j:image

 

出国時、携帯品申告書、何もなくても必ず書いて出す。

家族で1枚でOK。

 

次に行く時に追加で持っていくことをオススメするのは、

 

免税店でワイン

かわきものおつまみ(なぜなら、コース3品を2人でシェアがちょうどいい量で毎日外食するのは厳しいので、部屋飲みをはさむべき!

シャンパンストッパー

ワインストッパー
ラップ(ルームサービスの料理の量も多いから)
ムヒ(タイでは虫に沢山刺された)

バスボム(でっかいお風呂でのんびりできるから)

 

f:id:ukakichi:20170922004934j:image 

でした。

 

お題「もう一度行きたい場所」