フリーランスな子なし夫婦ライフ

ダブルフリーランスノーキッズ。 夫婦ともフリーランスの子無し中年夫婦の質素な生活雑記。たまの旅行が楽しみで、2017年6月からマイペースでのんびりとしたゆる陸ANAマイラー活動記録。RPG感覚でマイル活動しています。カープファン。

うずしおを見に、ルネサンスリゾートナルトへ

 

 

マリオット統合前のトラベルパッケージ で、2019年のゴールデンウィークのホテル予約をして、UAマイルを選択。

すっかり飛行機に乗るのが好きになって、国内線で三角飛びしたいなあ、と夢見て。

 

という訳で三角飛びルートを検索してはまだ慣れない3レターコードを調べてあーだこーだと脳内フライトしてました。

 

で出てきた徳島空港。

そういえば鳴門の渦潮見てみたい!と思い立ち、三角飛びでもなんでもなく、普通に予約。

1UAマイル3円くらいの価値でした。

 

ルネサンスリゾートナルトは、JTBの朝夕食プランで。夕食は予約必要、空港からの送迎も3日前までに予約必要、となっていたので両方を予約。夕食は混んでいるとのことで1ヶ月前予約でしたが19時45分しか取れず。その日はちょうど結婚記念日だったので、アニバーサリー特典もお願いして。

 

f:id:ukakichi:20180910200848j:image

 

羽田空港から約90分で徳島空港へ。

送迎バスまでには時間があったので、お土産屋さんで帰りに買うものを物色したりして。

 

時間になってバス乗り場付近を偵察するも、イマイチどこでピックアップしてくれるのか分からず。予約時間も過ぎたので、ホテルに電話。

 

すると、サッカーの試合があって渋滞して遅れてるとのこと。ANAとJALのカウンター近くの自販機付近に座ってくれていれば呼びに来ます、との答え。

そして待つこと予約時間から20分。

ルネサンスリゾートナルト、のボードを掲げた方がウロウロされてピックアップしでもらえました。

が、もう1人予約されてた方を数分探されて。結果見つけられなかったようでそのまま出発。

どこで待つかもHPでも予約時にも案内が無い上に20分遅れでも何の連絡も無ければタクシーに乗るかも… せっかちな人だと。

f:id:ukakichi:20180910201542j:image

 

到着!他のホテルだと、送迎バスとチェックインの連携がありましたが、そういうこともなく、そしてマリオット リワード会員用のカウンターは無く、普通に並んでチェックイン。

フロントの方の制服に食べ物のシミがついているのが気になりつつ、丁寧な館内説明とプラチナ特典の案内を受けて。

デラックスツインの予約をコーナーダブルにしていただけました。が、そのお部屋の名前がハネムーンなんちゃらとおっしゃっていたのですが、アップグレードしていただけるだけでありがたいので聞き流していて。

 

部屋に着いたら!

f:id:ukakichi:20180910201217j:image
f:id:ukakichi:20180910201220j:imagef:id:ukakichi:20180910201232j:image

2人には十分な広さのオーシャンビューで、ビューバスで文句無しではありますが、変な柱と仕切り布とバスルームの上に変な装飾が!

ほんのちょっと、うっすら、ラ◯ホ感があるような?とダンナと突っ込みつつ。

 

ご飯まで間があるので、ラウンジが無い代わりに使えるレストランドリンクメニューで乾杯。

f:id:ukakichi:20180910201817j:imagef:id:ukakichi:20180910201815j:image

f:id:ukakichi:20180910201820j:imagef:id:ukakichi:20180910201823j:image

すごく良い景色を見ながらゴハンまでのんびり。

ちなみにスダチサワーは、スポーツドリンクにスダチ果汁を混ぜたもので、頼んでもその味でした… スポーツドリンク好き以外は頼まないほうが無難かもです。

 

夕ご飯は炭火焼をチョイス。

f:id:ukakichi:20180910202017j:image

アニバーサリー特典でキールロワイヤルがついてきました。

料理は至って普通で可もなく不可もなく。

 

ここで、気づいたことが!

この館内では8階のフレンチレストラン以外は浴衣とホテルの館内履きでどこでも行き来可能。

なので、フレンチで食べる以外は雰囲気はかなりカジュアル。

 

混んでいるからか、食べ終わると早々にチェックを促され、お部屋でルームサービスのプラチナ特典をオーダー。23時まで頼めます。

ワインとチーズで乾杯。

f:id:ukakichi:20180910202450j:image

 

翌日の朝食は8階のフレンチで。

f:id:ukakichi:20180910202556j:image

ビュッフェとしては種類が少なく、地のものを使っているとのことですが、特に力強い味がする訳でもなく。焼きたてパンも焼きたて感は無く。

 

ということで早々に切り上げて、渦潮を見てきました。

ホテルからはタクシーで1100円くらいの渦の道へ。

f:id:ukakichi:20180910202904j:imagef:id:ukakichi:20180910202938j:imagef:id:ukakichi:20180910203018j:image

 

船酔いしそうなので、船には乗らず、橋から下を眺めてみました。

今度は船にも乗ってみたくなる渦潮の迫力。

渦潮記念館入館料込みで1人800円。

渦潮記念館は、地方自治体の予算を無駄に使ったような出来なので、渦の道だけのチケットを買うことをオススメします!

そして次は明石の方からアクセスしようと思わせる迫力です。

 

f:id:ukakichi:20180910203115j:image

お昼はお土産屋さんの2階でサービスランチ、鯛定食を。1000円!兜煮はプラス200円でした。

これが徳島滞在で一番美味しかった!

 

ルネサンスリゾートナルトは、家族連れには良さそうだけど、夫婦2人だとちょっと残念なホテルでした。なにか特筆すべき特徴が欲しい!です。何もかもほんのちょっとだけ残念。払った金額は2人で33,000円くらいなのでそれ以上でもそれ以下でもなく。(一応プラチナ会員だったので)

でも渦潮は見る価値あり!の旅でした。